記事

記事

前日急落した日経225先物夜間で反発

NY株式市場は、民主党穏健派のジョー・マンチン上院議員が19日、1兆7500億ドル規模の気候変動・社会保障関連歳出法案「ビルド・バック・ベター(よりよき再建)」を支持しないと表明し、同氏は法案可決の鍵を握っており、バイデン氏の看板政策にと...
記事

海外勢はクリスマス休暇で市場離れ

前週末のNY米ファイザーがパンデミックが2024年まで収束しない可能性があるという見方を示したこで不確実性を強め、また新型コロナウイルスのオミクロン株による再感染リスクがデルタ株に比べ5倍以上高いことが、英インペリアル・カレッジ・ロンドン...
記事

米主要株価反落

おはようございます。 株式市場は、前日に米連邦準備理事会(FRB)がテーパリング(量的緩和の縮小)を加速すると発表したことを受け、エヌビディア、アップル、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コム、テスラなどの大型ハイテク株が売られ、ナ...
記事

米株価FOMC声明受け反発

おはようございます。 NY株式市場は、米連邦準備理事会(FRB)が14─15日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、パンデミック(世界的大流行)下で実施してきた債券買い入れプログラムを来年3月に終了する方針を示し、来年末までに3...
記事

日経平均横ばい

前場、お疲れさまです。 日経平均は、米株価が続落した流れを受け、前日比-74円安で始まり、NYダウ先物が小高く推移するのを眺め、一時プラスサイドに傾いたがFOMC声明発表を控え上値も重く、前日比-23円安で引けました。 日...
記事

米主要株価3指数続落

おはようございます。 NY株式市場は、アップルが新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の急速な感染を踏まえ、米国内の店舗で全ての顧客と従業員に対するマスク着用義務を再導入すると発表し警戒感が広がり、また11月の卸売物価指数...
記事

米主要株価3指数下落

おはようございます。 NY株式市場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた様子見ムードのなか、英国のジョンソン首相がオミクロン株への感染によって、英国で少なくとも1人の死亡が確認されたと明らかにし、現在のロンドン市内の感染の40...
記事

米株価反落

おはようございます。 NY株式市場は、新規失業保険申請件数が約52年超ぶりの低水準となり、労働市場は引き続き逼迫していることが示されるなか、10日発表される消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回れば、15日まで開催される米連邦公開...
記事

ドル円相場上昇開始

ドル/円相場は、米金融政策のテーパリング開始懸念から長期金利が上昇し、日米金利差拡大によるドル高が進行、1カ月間の調整を経て再び上昇し始めています。 テクニカルはパーフェクトオーダーによる上昇トレンドが継続し、逆張りオシレーターは調整の終...
記事

米主要株価3指数3日続伸

おはようございます。NY株式市場は、米製薬大手ファイザーが独ビオンテックが共同開発した新型コロナワクチンについて、3回の接種を行うことで新たな変異株「オミクロン株」に対しても高い効果があることが確認されたと発表、またオミクロン株に対応する...
タイトルとURLをコピーしました