2022-01

記事

米主要株価3指数続落

おはようございます。 NY株式市場は、米国債利回り上昇や米連邦準備理事会(FRB)による引き締めへの懸念が続き、アップルが2.1%下落したほか、テスラやアマゾン・ドット・コムも売られ、主要株価指数はそろって続落して取引を終えました。...
記事

米主要株価3指数下落

おはようございます。 NY株式市場は、ゴールドマン・サックスの第4四半期の利益が、市場予想を下回ったことを嫌気して株価が7%急落、これが今年に入って比較的好調に推移していた金融株の重しとなったほか、米国債利回りの上昇を受けてハイテク...
記事

NY市場は休場で

おはようございます。 前日のNY株式市場は、キング牧師生誕記念日の祝日のため休場です。 日経225先物夜間取引は、欧州市場の株高を眺めて前日比+60円高で終えました。 今日の東京市場は、お昼に日銀金融政策の発表があるくら...
記事

前週末のNYダウ続落

おはようございます。 前週末のNY株式市場は、朝方発表の12月米小売売上高が前月比1.9%減少したことを受け、一般消費財の下げが主要株価3指数を圧迫するなか、第4四半期の決算シーズンの口火を切った米金融大手JPモルガン・チェースが、...
記事

米主要株価3指数反落

おはようございます。 NY株式市場は、複数の米連邦準備理事会(FRB)当局者が高インフレへの対応に関して発言するなか、最もハト派と見られるブレイナード理事は3月に想定される量的緩和の縮小(テーパリング)終了「次第」、利上げを開始でき...
記事

米主要株価3指数そろって続伸

おはようございます。 NY株式市場は、12月の消費者物価指数(CPI)上昇率が数十年ぶりの高水準となったものの、市場予想とおおむね一致し、米連邦準備理事会(FRB)による一段の引き締め懸念が幾分和らぎ、米長期債の利回りが低下したことも支...
記事

米主要株価3指数そろって上昇

おはようございます。 NY株式市場は、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長がこの日、上院銀行委員会で開かれた議長再任指名に関する公聴会で証言し、現在見られる新型コロナウイルス感染者の急増について、経済への影響は「短期的」にとどま...
記事

週明け米株価まちまち

NY株式市場は、ゴールドマン・サックスのエコノミストが、米連邦準備理事会(FRB)は今年4回利上げし、早ければ7月にバランスシートの縮小に着手すると予想、これまでは米利上げは3回と予想していたため金利上昇を巡る懸念が重しとなり、S&P50...
記事

米主要株価3指数小幅安

おはようございます。 NY株式市場は、前日のタカ派的な米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受け、大幅安となった流れを引き継ぎハイテク株が売られる一方、米10年債利回りの上昇で銀行株に利ざやの改善を期待した買いが入り、またエネル...
記事

NYダウ最高値から反落

NY株式市場は、ADPが朝方発表した昨年12月の全米雇用報告で、非農業部門の民間就業者数は前月比増となって市場予想を上回り、これを受けてNYダウは最高値を更新していたが、米連邦準備理事会(FRB)が公表した2021年12月開催の連邦公開市...
タイトルとURLをコピーしました