2022-05

記事

日経平均続伸

前場、お疲れさまです。 日経平均は、前日の大幅高を受け、利益確定の売りが先行して始まったが、原油価格の上昇で鉱業、石油石炭が買われ、また中国の5月製造業PMIが前月から上昇したことで市場に安心感を与え、プラス圏を回復して34円高で...
記事

欧州連合(EU)ロシア産原油輸入禁止

おはようございます。 NY市場は、メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)のため休場です。 前日、欧州連合(EU)は首脳会議で、ロシア産石油の輸入を禁止することで合意、この時間のWTI原油先物電子市場は117.44ドルに上昇して...
記事

米主要株価3指数大幅高

おはようございます。 NY株式市場は、4月個人消費支出(PCE)価格指数が前年同月比6.3%上昇と伸び率が前月の6.6%から縮小、また前月比でも0.2%上昇と3月の0.9%上昇から減速し、2020年11月以来、最小の伸びにとどまり、...
記事

主要株価3指数大幅高

おはようございます。 NY株式市場は、24日発表の4月新築一戸建て住宅販売戸数が市場予想の75万戸を大きく下回り、景気減速懸念から米連邦準備理事会(FRB)の積極的な利上げ観測が緩和し、景気動向に敏感な一般消費財や半導体セクターが市...
記事

NYダウ続伸

おはようございます。 NY株式市場は、4月の耐久財受注統計が市場予想を下回り、序盤の取引の主要株価3指数は不安定な値動きとなっていました。ただ、その後は米連邦準備理事会(FRB)が公表した連邦公開市場委員会(FOMC) 議事要旨で...
記事

米主要株価3指数まちまち

おはようございます。 NY株式市場は、新築住宅販売が減少したほか、企業活動も減速し、景気の勢いが鈍化しつつあることが示され、米連邦準備理事会(FRB)による積極的なインフレ対応策で米経済がリセッション(景気後退)に陥るとの懸念が強ま...
記事

米主要株価3指数大幅高

おはようございます。 週明けのNY株式市場は、金利上昇を背景に今年の純金利収入見通しを上方修正したJPモルガン・チェースが6.2%高となって市場を主導、これまで売られていた大型グロース株も買われ幅広いセクターが上昇、主要株価3指数は...
記事

米主要株価3指数続落

おはようございます。 NY株式市場は、週間新規失業保険申請件数が高水準に達し、5月のフィラデルフィア連銀業況指数は2年ぶりの低水準となり、4月の中古住宅販売戸数は3カ月連続で減少、これらの低調な米経済指標を受けて、米連邦準備理事会(...
記事

米主要株価3指数大幅安

おはようございます。 18日NY株式市場は、前日にウォルマートが利益見通しを下方修正し、この日は小売大手ターゲットの第1四半期決算で、燃料価格の高騰や輸送関連コスト増が重しとなり、純利益が前年同期比52%減となり株価は約25%急落、...
記事

日経平均2万7000円突破

日経平均は5月6日以来、心理的節目の2万7000円を回復しました。
タイトルとURLをコピーしました